諦めないことが大切!イーロン・マスク、13の名言

イーロン・マスク

あらゆる分野で活躍する起業家、イーロン・マスク氏の名言を紹介します。

 

アイデアを実行することは、アイデアを思い付くより難しい

 

たぶん失敗するだろうと思ったけど、重要な事だからやることにした。

 

暗闇のような日々の中で、絶望は、頑張ろうという強烈なモチベーションにつながります。もしあなたの会社が大きな借金を抱えているなら、それは強いやる気にもなります。

 

目標がどこにあって何をすべきなのか?そのことが分かれば、人々はもっとよく働くはず。みんなが朝から働いて仕事を楽しむようになるのでは?

 

ボスのために働かないでください。地球の未来のために働いてください。

 

「私たちは世界に役立つことをしている」。それが一番大事で、それこそが私のモットーです。

 

週に80〜100時間は働くべきだ。地獄のよう?でも、それこそが成功の確率を引き上げるんだ。

40時間しか働かない人と100時間働くあなたが、同じタスクをこなしたとする。わかるだろう?

他人が1年かかるところを4ヶ月で達成することができるわけだ。

 

実現するためには、かなりの努力が必要だ。そうしないと、結局は自分が惨めな思いをすることになる。

 

物事に対して、可能な限り厳しくならないとダメだ。

 

根気強さは本当に大切だ。あきらめざるを得ない状況になるまで、自分から身を引いちゃダメだ。

 

自分が本当に大切だと思えることなら、たとえ周りから何を言われようと最後までやり抜くことだ。

 

あなたも明るい未来を期待するでしょう?悪くなるほうを望む人なんて誰もいない。

 

私は息をしている限り諦めない。


関連記事